【お知らせ】AIMは2017年12月15日に終了します


記事の概要: AIMの終了と、ユーザーに対する影響についての詳細をお読みください。

2017年12月15日にAOL Instant Messenger(AIM)製品およびサービスが終了し、それ以降は動作しなくなります。

  • なぜAIMは終了するのでしょうか?
    AIMを長年にわたってご愛用いただいているファンが多数いらっしゃることは承知しています。当社は1997年に最初期のチャットアプリケーションを生み出し、継続的に強化してきました。今後も、消費者の皆様が求める革新的な体験を提供することに尽力していきます。そしてこれまで以上に、次世代の象徴的なブランドと、生活を変革する製品を作り出していきたいと考えています。
  • AIMの後継となる製品は予定されていますか?
    現在、AIMの後継製品は提供されていません。AOL(現在はOath)の全従業員は将来に向けて、新たな象徴的な製品と体験を継続的にお届けしていく所存です。
  • 今日から12月15日までの間はAIMを使用できますか?
    はい。AIMは2017年12月15日朝までは引き続き動作します。それ以降は、AIMのサービスへのアクセスやサインインはできなくなります。
  • 12月15日まではAIMのダウンロードは可能ですか?
    12月15日に先立ってダウンロードリンクの削除を開始する予定ですが、既存のバージョンは12月15日朝まで引き続き動作します。
  • 現在使用中のメールアドレス@aim.comはどうなりますか? 引き続き、現在のメールアドレス@aim.comを使用して通常通りにメールの送受信ができます。
  • Buddy Listは保存できますか?
    残念ながらBuddy Listの保存やエクスポートはできません。
  • データはどうなりますか?
    2017年12月15日を過ぎると、AIMに関連する データは削除されます。
  • イメージやファイルは保存できますか? はい。2017年12月15日朝までは、イメージやファイルを手動でコンピューターに保存できます。
    イメージやファイルを手動で保存する方法については、以下の手順をご覧ください。
    1. AIMクライアントにサインインします。
    2. いずれかのバディーとのチャットを開き、そのバディーとのチャット履歴をスクロールします。
    3. 保存するイメージやファイルをクリックします。イメージやファイルが、新しいブラウザータブまたはウィンドウに表示されます。
    4. イメージを右クリックし、保存のメニュー項目を選択します。

    メモ: ブラウザーによっては、ファイルのダウンロードの確認が求められたり、ファイルが自動的にダウンロードされることがあります。
  • チャット履歴の表示や保存はできますか?
    はい。以下のバージョンのAIMでチャット履歴の表示や保存ができます。この操作は、コンピューターへのチャットのコピーを事前に無効にしている場合や、バディーが[Go off the record]を選択している場合には、実行できないことがあります。チャットログは2017年12月15日以前に保存しておく必要があります。
    • AIM.com
    • AIM App (AndroidおよびiOS)
    • AIM 8.0以上(Windows)
    • AIM for Mac
    メモ:
    • チャットログの保存はデフォルトで有効化されています。
    • イメージやファイルはチャットログと同時には保存されません。手動で保存する必要があります。イメージやファイルを手動で保存する手順については、ドロップダウンから[イメージやファイルは保存できますか?]の項目を参照してください。
    • [Go off the record]を選択している連絡先に関するチャットログは保存されません。
    • 12月15日までは、AIMクライアントにログインした後、チャットウィンドウ右上のドロップダウンをクリックし、[Open Chat Log]を選択することでチャットログを表示できます。
    • 12月15日以降は、以下の手順を実行して、保存したチャットログを表示できます。AIM 8クライアントをインストール済みであることが必要です。
次の手順に従ってAIMの場所を特定します。

Windowsユーザー:

  1. 画面の左下にある検索ボックス([スタート]ボタンの横)をクリックします。


  1. AIM Logs」と入力し、結果が表示されたらキーボードのEnterキーを押します。
  1. [AIM Logs]フォルダーが開きます。目的のスクリーンネームのフォルダーをダブルクリックします。



  1. Buddy List上のスクリーンネームまたはグループのそれぞれに対応したファイルと、保存済みの会話が表示されます。目的のファイルをダブルクリックして開くと、会話のログが表示されます。ファイルは、削除するまで引き続きここから利用できます。





Macユーザー:

  1. デスクトップ右上のメニューバーにあるスポットライトアイコンをクリックします。



  1. 表示されたウィンドウの検索バーに「AIM Logs」と入力します。


  1. [AIM Logs]というフォルダーをダブルクリックします。


  1. 目的のスクリーンネームのフォルダーをダブルクリックします。



  1. Buddy List上のスクリーンネームのそれぞれに対応したファイルと、保存済みの会話が表示されます。目的のファイルをダブルクリックして開くと、会話のログが表示されます。ファイルは、削除するまで引き続きここから利用できます。