特定のメールアドレスからのメールをブロックできるようになると、スパム送信者はより巧妙になりました。スパム送信者はさまざまなメールアドレスからスパムを送信するようになりました。AOLではそのようなスパムも撃退できます。AOL ウェブメールBasicバージョンのまったく新しい[メールフィルタ]機能は画期的です。メールに含まれる特定の単語に基づいてメールをブロックできます。

http://www.aol.jp/にサインオンします。[設定]リンクをクリックし、[フィルタ]タブをクリックします。[新規フィルタ]ボタンをクリックすると、次のようなウィンドウが表示されます。機能の横の番号をクリックして、どのように役立つかを確認してください。

1. フィルタリングしたメールの移動先となるさまざまなフォルダを作成します。
2. これらのフォルダにフィルタリングして移動するメールアドレスを入力します。
3. 送信メールのメールアドレスに基づいてメールをフィルタリングする場合は、ここでメールアドレスを入力します。
4. 特定の件名のメールを1つのフォルダに移動する場合は、[件名]ボックスにその語句を入力します。
5. コピー先のメールアドレスに基づいてメールを分類する場合は、[CC]ボックスにメールアドレスを入力します。
6. ブラインドコピー先のメールアドレスに基づいてメールをフィルタリングする場合は、[BCC]ボックスにメールアドレスを入力する必要があります。
7. メールのテキストに含まれる特定のキーワードに基づいてメールをフィルタリングすることもできます。[次の語句を含むメッセージ]ボックスにその語句を入力します。
8. 指定した条件に一致するメールを、作成したフォルダの1つに移動しますか?この操作を実行するには、[条件に一致する場合の操作:]ボックスの一覧をクリックしてフォルダを選択します。

関連トピック: